検索
  • 竹嶋 修一郎

いざ淡路島へ


連休中は私の行事があったり、嫁の仕事も忙しく、なかなか二人の時間が合わなかったのですが、結婚報告が出来ていなかった、嫁の恩師の墓参りも兼ねて、5月6日、7日と淡路島に行って参りました。ライフワークバランスも考えないと、嫁に三下り半を突き付けられそうです。



淡路島の端から端まで、色んなとこに行きました。初日はまず淡路島の真ん中に、お墓参りです。妙京寺といって、ちょうど伊弉諾神社の目と鼻の先にあり、清涼な気を感じてきました。その後、明石海峡大橋のたもとでお昼ご飯を食べて、宿は大鳴門橋の近くでした。初日のちょっと間しか、大鳴門橋は見えず、夜から次の日にかけて、雨とモヤで前がほとんど見えなかったです。帰りの高速も、大雨で怖かった!


でも新鮮な早生の玉ねぎやお野菜をたくさん買って来ました。昨日の晩御飯で頂きましたが、美味しかった!玉ねぎ甘い!甘い!



11回の閲覧

E-mail:takeshima.shuichiro@outlook.jp

©takeshima shuichiro 2015