検索
  • 竹嶋 修一郎

今、話題の公文書条例


5月24日も大阪市役所。この日は、寝屋川の元橋市議、大東の中村市議とともに、「公文書条例」について、視察として行って参りました。


大阪市では、外郭団体の問題や情報公開条例との整合性などから、国に先駆け平成17年に公文書の電子化をすすめ、平成19年に完成。その間の平成18年に「公文書条例」を制定されています。

その目的として、市政運営に関する情報は市民の財産であると言う基本認識のもと、市民の信頼の確保。現在および将来の市民に説明出来るようにこの条例を制定されたとの事。


我が市では、各案件の決済に、各担当者が決済のハンコを押してもらいに回っております。大切な案件は、もちろん説明も必要ですが、まずはペーパーレスの観点からも、また事務の簡素化という考え方からも、電子決済辺りから始めるのが良いのかなあと思います。デジタルにすると修正等すると、跡が残りますので、改ざんも出来ませんし、今、国会でもめているような事もなくなるのでは無いでしょうか。


7回の閲覧

最新記事

すべて表示

福祉教育委員会

本日6月18日は、福祉教育委員会が開催されました。付託された議案は、「議案第36号学習者用コンピューター機器等購入契約の締結について」と「令和2年度守口市一般会計補正予算中、第3款民生費と第8款教育費に関する部分」について審査されました。私は委員ではありませんので傍聴です。 議案第36号学習者用コンピューター機器等購入契約の締結については何の意見もなく満場一致で可決すべきものと決しました。 また補

令和2年6月定例会開会

6月16日に守口市議会6月定例会が開会致しました。即決された議案については以下の議案・議決結果一覧表をご参照ください。なお大阪維新の会守口市議会議員団から出されました決議案は賛成少数で否決されました。 その他新型コロナウイルス感染症対策関連の補正予算や議案が多数出ております。6月18日から始まります各委員会で付託された議案についてはしっかりと審議し、可決すべきもの、否決すべきものと判断され、最終日

令和2年2月定例会最終日

3つの常任委員会での議案及び予算の審査を終えて、以下の通り令和2年2月定例会は閉会となりました。なお審議の結果は以下の通りです。 議員提出議案第1号守口市議会会議規則の一部を改正する規則案 (PDF:82KB) 満場一致  可決 議員提出議案第2号守口市議会委員会条例の一部を改正する条例案 (PDF:88.7KB) 満場一致  可決 議案第1号市道路線の認定について (PDF:95KB) 満場一致

E-mail:takeshima.shuichiro@outlook.jp

©takeshima shuichiro 2015